​アイデル株式会社について

アイデル株式会社は京都で創業14年を迎えました。

電機制御という分野で産業向制御盤の製作に取り組んでいます。

職人芸と最新技術の融合で作り上げたアイデルの製品は、産業界の様々なものづくりに貢献してきました。

アイデルの製品は様々な規格や仕様を克服し、海外への納入実績も数多くあり、顧客満足度を引き上げる取り組みを常に行っています。

例えば、金属加工の専用工場を京都宇治に設けたことで、自社での試作・検証が可能になり、厳しい要求に応える高品質なモノ作りを実現しました。

また、金属の切る・曲げる・溶接の技術も外部に委託せず自社内で育むことで、アイデルにしかできない新たな製品作りにも挑戦しております。

 
IMG_1711.jpg

REFRAINについて

職人が持つ金属加工の技術を活かし、お客様により豊な生活を届けられたらー。

そんな思いのもと、REFRAINは誕生しました。

 

近年、丈夫さや機能性に加え、鉄のリサイクル特性は注目を浴びています。

鉄(はがね・くろがね)はリサイクルが可能で何度も形を変えることができることから、

『繰り返す』という意味を持つREFRAINをブランド名にしました。

 材料となる鉄を無駄なく利用することをモットーに企画からデザインまでオリジナルに特化した家具作りを目指しています。

IMG_3009.JPG
 

​我が社の“強み”

再利用が可能な鉄、そしてその鉄と向き合い半世紀が立った熟練の職人の加工技術は、

制御盤以外にも世の中をもっと良くすることができるはず。

そんな強い思いから家具作りに携わる決意を致しました。

 

母体会社のアイデルの製品は、取引企業様それぞれのニーズに合わせるべく、

大量生産ではない、「一品一様」のものづくりを手掛けてきました。

職人技と最新のアイデアを加え、オーダーメイドで製造してきたアイデルは、

国内はもちろん、アメリカ・欧州・中国など海外へも数多く納品しています。

厳しい国際規格にも合格しており、まさしくMade in japanを誇る技術集団であると自負しております。

 

鉄製品は重いイメージがあるかもしれません。

しかし、重いからこそ丈夫で、リサイクル可能な鉄を使用することで、

皆様の生活を彩り、毎日をより豊かにするアイテムを届けられると信じています。

 

素材を知り尽くした職人とともに、他社には少ない、鉄だけを用いた

REFRAINのアイアン家具・グッズには、たくさんの思いと魅力が詰まっています。

 

鉄を理解し、鉄の可能性を信じるメーカーとして、

私たちはこれからも、鉄オンリーのアイアン家具・グッズを開発していきます。

IMG_3010.JPG